海外旅行へ行くなら必見!「ハワイラブカード」

海外旅行に行くならクレジットカードは最低でも1枚は持参したいもの。海外には日本以上にカード社会化が進んでいる国も多く、ほとんどの場所でクレジットカードを使用することが可能です。また、クレジットカードを持参することで、多額の現金を持ち歩く必要が無くなるため、現金の盗難や紛失のリスクにも備えることができるのもメリットです。

ただ、そうはいっても、海外旅行に持参するクレジットカードは何を選べば良いのかわからない。そんな方に、特典が多く、海外旅行に強いクレジットカードといわれる「ハワイラブカードゴールド」をご紹介します。

1.ハワイラブカードゴールドの基本情報とメリット

ハワイ愛好家を対象に、ハワイに特化した特典を多数用意した日本初のクレジットカードです。カードデザインは、ホヌとハワイ諸島をモチーフにしたデザインと、フラとプルメリアをモチーフにしたデザインの2種類から選ぶことができ、いつでもハワイを身近に感じることができます。ハワイと名前が付いていますが、ハワイ以外の海外でも非常に大きなメリットが体感できるカードです。

  • 年会費:10,000円+税、家族会員1人あたり1,000円+税
  • 初年度年会費:本人・家族会員とも無料
  • 申し込み資格:年齢20歳以上で電話連絡が可能な方。学生は不可。
  • ポイント加算方法:アプラス「とっておきプレゼント」
  • 還元率0.5%(1,000円の利用ごとに1ポイント=約5円を付与)。
  • マイレージ交換:10,000円あたりJALまたはANA30マイルに交換可能。
  • キャッシュバック:200ポイントで1,000円のキャッシュバックが可能。
  • そのほかのポイント利用方法:amazonギフト券、iTunesギフト券などに交換可。
  • 発行会社:株式会社アプラス
  • 国際ブランド:JCB
  • カード発行までの所要時間:2週間〜1ヶ月程度

なんと初年度は無料!これだけ色々な特典があるのに、最初は無料とは太っ腹です。逆にポイントなどは他のカードと同等です。

ハワイラブカードゴールドならではのメリットとは、と考えると、大きなメリットとして挙げられるのは特に3点です。

  • カード付帯の保険内容が充実
  • 海外旅行先で利用できるメリットが多数
  • 出発から帰宅まで便利なサービスが盛りだくさん

それぞれ、詳しく見ていきます。

2.カード自動付帯の海外旅行保険が充実

このクレジットカードの圧倒的なメリットは、自動付帯の海外旅行保険です。

海外旅行時に保険を申し込もうかどうか迷った方も多いはず。ハワイラブカードを持てば、そんな心配は無用、このクレジットカードには自動で国内外ともに充実した旅行傷害保険、そしてショッピング保険が付帯しています。初年度の年会費は無料、2年目以降も年会費10,000円という低コストのクレジットカードでありながら、手厚い内容の保険が付与されているのが大きな魅力です。

いざというときに安心!海外旅行保険が自動付帯

現地で体調を崩してしまう、荷物が盗まれてしまう、といったリスクが付きものの海外旅行。そんな万一のリスクを考えると、海外旅行に行く際は、海外旅行保険の加入は必須といえます。ハワイラブカードゴールドに自動で付いてくる海外旅行保険の補償内容は、死亡・後遺障害なら最高5000万円、傷害・疾病治療は最高300万円までと非常に充実。携行品損害も1旅行あたり100万円限度としっかり補償されています。

カードの保険には自動付帯と利用付帯があり、このカードでは自動付帯、つまり持っているだけで効果を発揮する便利な保険となります。そのため、普通の海外旅行であればこのカード付帯の保険だけで十分、別にお金を払って旅行保険に入る必要がなくなります。更にはハワイラブカードゴールドの自動付帯保険は本人会員だけでなく、家族会員にも適用となるのも魅力です。色々痒い所に手が届くカード付帯の保険はこのクレジットカードの最大のメリットです。正直言って、年会費の1万円は、この充実した海外旅行保険代だと思えば安いものです!

国内旅行にもしっかり備える保険

国内旅行代金をハワイラブカードゴールドで支払うと、国内旅行保険が付帯します。死亡・後遺障害は最高3,000万円、入院1日あたり5,000円、通院1日あたり2,000円が補償され、旅先での事故や怪我のトラブルにしっかり備えることができます。海外旅行保険と比較すると、軽視されがちな国内旅行保険ですが、旅行にトラブルはつきものです。いざというときのために、ハワイラブカードゴールドで旅行費用を支払っておいて保険を備えておくのが賢明です。

更にはクレジットカードで購入した品物の破損・盗難を補償

ハワイラブカードゴールドで決済購入した商品が壊れたり、盗まれたりした場合に備え、ショッピング保険が付帯しています。国内外を問わず、ハワイラブカードゴールドで購入した商品について、商品購入日から90日にわたり、年間保険限度額最高300万円まで補償してくれます。

3.海外旅行先で利用できるサービスがいっぱい

ハワイラブゴールドカードには海外旅行先で利用可能な特典、サービスが多数。なかでも、ハワイと名のつくクレジットカードならではの、ハワイ現地で利用可能な数多くの特典は、ハワイ愛好家には見逃せないものばかりです。

世界中のJCBプラザを利用可能

クレジットカードの世界5大国際ブランドのうちのひとつであるJCBカードは、世界60ヵ所の主要都市に海外サービス窓口「JCBプラザ」を設置しています。ドリンクサービス、マッサージ機や無料インターネットが利用できるJCBプラザは、ショッピングや観光の合間に休憩するのに便利。レストランやオプショナルツアーの予約代行も依頼できるので、現地滞在中は有効に活用したいものです。カードの紛失や盗難といった場合にも、ラウンジで迅速なサポートを日本語で受けることができるので安心です。

JCBの海外旅行者向け特典やキャンペーンが豊富

ハワイラブゴールドカードなら、JCBの豊富な海外旅行者向け特典やキャンペーンも利用することができます。なかでも現地でのギフトサービスや加盟店での割引サービスは上手に利用したいものですね。特にハワイといえばJCB、といわれるほど、JCBではハワイ向けの特典やキャンペーンが多数実施されています。ハワイに行くなら国際ブランドがJCBのハワイラブゴールドカードが絶対にお得です。

ハワイのお店で利用できる特典多数

ハワイラブゴールドカードを提示するだけで、ハワイの飲食店、雑貨店、レンタカー店などで、割引サービスやギフトサービスを利用することができます。あらたな加盟店も続々と拡大しており、ハワイリピーターはもちろんですが、これから初めてハワイに行く人も、ハワイに行くなら必ず持っておきたいクレジットカードといえるでしょう。

ワイキキトロリーが乗り放題に

ハワイラブゴールドカードを提示すれば、ワイキキトロリー(ピンクライン)を2018年3月末まで乗り放題で利用できます。別名「ショッピングライン」と呼ばれるピンクラインに乗車すれば、免税店「Tギャラリアby DFS」や大型ショッピングセンター「アラモアナセンター」へも楽々アクセスできます。ワイキキでショッピングを満喫したい方には見逃せないサービスです。

4.前後の移動に便利なサービスが盛りだくさん

ハワイラブカードゴールドが便利なのは海外旅行先だけではありません。出発時・帰国時に利用可能な便利なサービスも盛りだくさんです。

国内外の空港ラウンジを無料で利用可能

ハワイラブカードゴールドなら、国内の主要空港10か所とハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港、韓国の仁川国際空港の空港ラウンジを無料で利用することができます。搭乗までの待ち時間をラウンジで優雅に過ごすことができます。

関西国際空港でのレストラン優待サービス

関西国際空港「ホテル日航関西空港」館内の飲食店において、飲食料金を10%割引したうえで、さらに当該割引料金から1,500円(税込)までを無料とする優待サービスが実施されています。和食・洋食・中華の3つのレストランが対象となります。関西国際空港で搭乗する際には見逃せないお得なサービスです。

国際線手荷物無料宅配サービス

海外旅行への出発時・帰国時ともに、自宅と空港間において、手荷物1個の無料宅配サービスを利用することができます。対象空港は成田国際空港、羽田空港国際線、中部国際空港、関西国際空港の4か所です。また、日本航空(JAL)が運行する国際線に搭乗する場合、自宅で預けた荷物を、日本の出発空港で受け取らずに、海外の到着空港で受け取れる「手ぶらチェックインサービス」を利用することも可能です。

最後に

海外旅行にまつわる特典が豊富に揃うハワイラブカードゴールドは、海外旅行に行く人にはおすすめのクレジットカードです。特にハワイ愛好家、もしくはこれからハワイ旅行に行く方にとっては、持っておいて絶対に損はないクレジットカードといえます。初年度年会費が無料ですので、まずは1年間、プラチナカード級のコストパフォーマンスを体験してみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする