海外向けクレジットカード中、最高コスパの「エポスカード」

海外に行くなら入手しておきたい「エポスカードVisa」

海外旅行に行くにあたって、どのクレジットカードを選ぶべきか悩む方は多いと思います。日本国内で発行されているクレジットカードの種類が数千種類にも及ぶなか、各クレジットカードの特徴を比較し、目的に合う1枚を見つけるのはなかなか大変な作業ですよね。そこで、年会費が永年無料にもかかわらず、豊富なメリットがある、「エポスカードVisa」をご紹介します。自動付帯する海外旅行障害保険の内容も充実しており、持っておいて損がまったくない、今後海外に出かける方には必見のクレジットカードです。

1. エポスカードVisaの基本情報

株式会社丸井グループの子会社で、クレジットカード会社の株式会社エポスカードが発行するカードです。クレジットカードの利用により、マルイ店舗や通販などで利用可能なエポスポイントを貯めることができます。

  • 入会金・年会費は永年無料
  • 申し込み資格:年齢18歳以上。高校生は不可。
  • ポイント加算方法:「エポスポイント」

還元率0.5%(200円(税込)の利用ごとに1ポイント=1円を付与)。

  • マイレージ交換:10,000円あたりJALまたはANA25マイルに交換可能。
  • マルイ店舗・通販において、1ポイント=1円換算でショッピング割引に使用可。
  • エポスVisaプリペイドカードにポイントをチャージして利用可能。
  • そのほかのポイント利用方法:全国共通ギフト券やiTunesギフトカード、スター  バックスカード等に交換可能。
  • 発行会社:株式会社エポスカード
  • 国際ブランド:Visa
  • カード発行までの所要時間:最短即日~約1週間程度

2. エポスカードVisaのメリット

年会費が永年無料でありながら、メリットが多いのがエポスカードVisaの特色です。特に大きなメリットとして挙げられるのは次の4点です。

  • 年会費が永年無料なのに優待多数
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯
  • クレジットカード発行がスピーディー
  • 海外でのピンチに強い

3. 年会費が永年無料なのに優待多数

エポスカードVisaは入会金が不要なうえ、年会費も永年無料で所有することができます。家族カードはありませんが、家族それぞれがカードを所有しておけば便利ですね。

また、維持コストが一切不要であるにもかかわらず、お得な優待サービスが豊富に揃っているのもエポスカードVisaの魅力。なかにはクレジットカード決済をしなくても利用可能なサービスもあります。とりあえずは手元に持っておくと便利なカードといえるでしょう。

  • 日本全国2,000店舗以上で優待サービスが利用できる

エポスカードで優待を受けることができる場所は日本全国2,000か所以上にのぼります。そのジャンルは飲食店からショッピング、旅行や習い事までさまざま。例えばファミリーレストランの「ロイヤルホスト」ではクレジットカードを提示するだけで飲食代が5%オフになります。日々の暮らしに身近な場所で利用できるサービスが多いのが、エポスカードVisaの優待サービスの特徴です。

  • マルイ店舗やネット通販でお得

マルイで年4回開催されるセール「マルコとマルオの7日間」では、期間中は何度でも10%オフでショッピングを楽しむことができます。マルイ店舗や通販を利用する方には見逃せない優待サービスです。

4. 海外旅行傷害保険が自動付帯

エポスカードVisaには、充実した内容の海外旅行傷害保険が自動付帯しています。また、年間保険料1,000円を別途支払えば、手厚い補償内容のショッピング保険を追加することが可能です。

  • 事前手続き不要の海外旅行障害保険

日本国内とは医療事情が大きく異なる海外では、海外旅行障害保険がいざという時に大きな助けになります。エポスカードVisaなら、海外旅行障害保険がクレジットカードに自動付帯しているため、海外での病気やケガにしっかり備えることができます。旅行出発前の届け出や手続きなどは一切不要なのが助かりますね。

補償内容は、傷害による死亡・後遺障害なら最高500万円、傷害による治療費は最高200万円、疾病による治療費用は最高270万円までとなっています。

  • 安心のショッピング保険も利用可能

年間保険料1,000円を別途支払えば、「エポスお買い物あんしんサービス」と呼ばれるショッピング保険を追加することができます。日本国内外でエポスカードを使用して購入した物品の破損・盗難を、購入から90日間、年間通算50万円まで補償します。

5. クレジットカード発行がスピーディー

エポスカードVisaは最短即日発行が可能な数少ないクレジットカードのひとつです。海外旅行出発まであまり時間が無いという場合や、急な出費がある場合に、頼れる大きな味方です。

  • マルイ店舗なら最短で即日受け取りも可能

エポスカードVisaの申し込みはエポスカードWEBサイトから行います。

エポスカードの申し込み

審査状況や審査結果は早ければ数分以内にメールで届きます。審査結果が出たあとは、マルイ店舗内の「エポスカードセンター」でなら、クレジットカードの即日受け取りが可能です。また、店舗での受け取りの際は、マルイ店舗ですぐに使える2,000円分の優待クーポンが貰えます。

  • 郵送での受け取りもスピーディー

クレジットカードの申し込みから受け取りまでは、2週間から1か月程度の時間がかかるのが一般的ですが、エポスカードVisaなら郵送受け取りの場合もスピーディー。1週間程度でクレジットカードが手元に届きます。

6. 海外でのピンチに強い

エポスカードVisaは海外の滞在先でも頼れるカードです。

  • 充実の海外サポート体制

世界38か所に設置された海外サポートデスクでは、レストランやオプショナルツアーの予約代行サービスが提供されています。アメリカ・メジャーリーグなどのスポーツチケット、イタリアのオペラ鑑賞など、その国ならではのエンターテインメントやイベントのチケット手配も行っています。

  • 24時間対応のエマージェンシーサービス

海外滞在先での盗難やパスポート・クレジットカードの紛失などのトラブルに遭遇した場合、東京の海外緊急デスクが24時間体制で日本語によるサポートを行います。盗難による不正使用の被害にあった場合も、届け出日を含め61日前にさかのぼり、それ以降の不正使用による損害が全額補償されます。

  • 便利な海外キャッシングサービス

現地空港や繁華街などに設置されたATMを利用すれば、両替所が空いていない時間帯でも現地通貨をスムーズに入手することができます。現金で大金を持ち歩きたくない場合は、滞在先で少額ずつをキャッシング利用するのが安全でおすすめです。また、キャッシングサービスのはじめての利用にかぎり、初回利用日の翌日から最大30日間金利が無料となる点も見逃せません。

最後に

エポスカードVisaは維持コストが一切不要であるにもかかわらず、メリットが豊富に揃う非常にお得なカードといえます。特に、これから海外に行くことを検討されている場合は、自動付帯の海外旅行傷害保険の存在は要注目です。旅行出発が間近に迫っている場合でも、即日発行が可能なエポスカードVisaならすぐにクレジットカードを入手することができるので安心ですよね。海外へ行くなら、とりあえず入手しておくのがおすすめのクレジットカードです。


エポスカードの申し込みはこちらから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする